GLOBAL SITE
  • バス

アメリカのトーナメントで勝つために必要なモノ…清水 盛三の流儀

2016.7.22

IMGP7060
IMGP7057
IMGP7028
IMGP7080
IMGP7107
IMGP7104
IMGP7116

7月21日、清水 盛三プロがサンライン本社を訪問。
理由はもちろんアレです。数年前からテストを繰り返し行っているNEW PEラインのミーティングです。
カラーや糸質などを細かく詰め、妥協を許さないのでここまでの年月が掛かっています。
・・・ということは必ず良いものに仕上がるということですが。



 
エリートプロの間でもPEラインがなくてはバスフィッシングが成立しない現在のトーナメントシーン。
アメリカと日本、両方のフィールドでトラブルやミスを最小限に抑える為にエリートの試合中もテストをするのが盛三プロの流儀。




カラーはもう少し検討するとの結果になったので、今シーズン一杯はテストは続きます。
来年の投入!?を目標に最終章に入ったモリゾープロプロデュースPEライン。
このBLOGでは深い内容に触れることは出来ません。
なので全てをお伝え出来る日までもう少しお待ち下さい。

IMGP7121


(この日、一番の悪い顔をした直後の笑顔ww↑↑)

【清水 盛三プロオフィシャルBLOGはここから】

【清水 盛三プロFacebookはここから】