GLOBAL SITE
  • チヌ
  • 広島県

寒波到来中の芸予諸島、初冬のチヌ釣り〜&amp

2014.12.9

スタッフ

  • 名前:岡村 和俊
  • 日時:2014年12月7日
  • 場所: 広島県・ 尾道沖 芸予諸島
  • 釣果:チヌ31cm~46.5cm10枚

この冬、寒波が到来した12月の初旬。
寒~い週末の7日にホームグラウンドの芸予諸島にチヌを狙いに行きました!
当日は寒いものの、風はあまり吹かずまずまずの釣り日和。

悩んだ場所選択ですが、少し早いかもと思いつつ冬に大型の実績がある小佐木島の東波止に決定!
6時30分尾道吉和港を出船し、途中1か所に1人をおろし7時に釣り場に到着し釣友と2人であがりました。

釣友に釣りやすい釣り座を譲り、釣りを開始し15分........!
釣友が早くも竿を曲げ真鯛の30cmをGet!
それから真鯛やチヌをコンスタントに釣り、羨ましい光景を横目で見ながら私はノーフッシュ(>_<)

10時頃、浅い砂浜側に釣り座を移動し1投目25cmの真鯛。
いい感じの潮が出ていて、4匹釣り5匹目が竿引きで来た.......ハリ外れ(>_<)
チヌラッシュ終了~。
その後、エサ取りの猛攻になり苦戦。

ポツポツとチヌは釣れるものの35cmくらいまで。
満潮を過ぎ、納竿の14時まであと20分くらいの時やっと納得の魚!
46.5cmのチヌ!

こぼれた撒き餌を洗い流し終了。
目標のサイズに少し届かなかった釣行でしたが、今後エサ取りも減り大型のチヌが遊んでくれることを実感!

この日は釣友も46cmを頭15枚を釣り上げ、通称・細の岩盤にあがった仲間は49cm!!!
この日は、寒波の影響かスバリをひく事も多くアタリも小さく食いが激渋でした(>_<)
ラインには、フロートとサスペンドの好いとこ取りな”ちぬ競技”で小さいアタリに対応!(ラインの性能に感謝!)

ハリスには、絶大な信頼の”Vハード”!
この冬は、例年よりも絶好調な芸予諸島のチヌの予感がします!!!
この日、お世話になった渡船は”こだま渡船”です。
http://www10.plala.or.jp/kodama-tosen/

絶好調な芸予に、遊びに来てみてはいかがですか?
これから、休みになったら大型を狙いに行きま~す!寒いけど......(^^)v

タックルデータ

トルネード Vハード

竿:がまかつ レイダム 0号-53
道糸:磯スペシャル ちぬ競技 1.5号
ハリス:トルネード Vハード 1.25号
ウキ:BとG2で、1ヒロ半~1本半

SUNLINE MOVIE
サンラインムービー

MORE