ENGLISH

サンライン BASS FAN CUP 九州 2014トーナメント

バスFAN CUP

大会結果レポート

◆ 2014年10月19日(日)  大会結果報告 ◆

9月のセントラルオープンにて、来期からのB.A.S.S.エリートシリーズへの昇格を果たした伊豫部健プロをゲストとして開催いたしましたことから予約段階で初の100人超えとなり、当日参加を含め過去最多の145名の参加者がありました。
本大会含め、7年連続で大分のイベントに来られている伊豫部プロですが、まだまだ人気の天井が見えない程の盛り上がりを見せた大会となりました。

フィールド状況としましては、2週連続の台風があり、一気に増水していることから激シブの大会が予想されましたが、意外や意外!この時期の大会とは思えないほどの検量への持込がありました。

その様な中、本大会を制しましたのは、福岡から参加の柿坂純生選手で2本2,895gのビックウェイトとなりました。しかも、友人から借りたタックルであり、更に、ほぼ初心者と言う事で会場からはどよめきが起こり、多くの参加者の羨望のまなざしを一身に受けておりました。
また、ジュニア優勝は大分から参加の佐藤心一選手、レディース優勝は宮崎から参加の甲斐法子選手で、どちらもJB九州や九州陸釣りグランドチャンピオンシップで名を馳せた選手を父や夫に持つ恵まれた環境からバス釣りを始めた選手の入賞となりました。

バスファンカップの中でも、私たち九州の大会はテスター運営という手法で開催しており、今年で7年目と一番長い大会となります。  これからも九州のバスアングラーの皆さんに、明るく楽しいイベントの場を提供していきますとともに、私たちサンライン九州テスターズが自信を持ってお薦めできる、強く優れたサンラインのBASSラインを宣伝普及していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

一般の部
順位氏名住所匹数検量 (g)
優勝柿坂 純生大分県22,895
順優勝梶原 紀朗大分県22,830
3二宮 貴裕大分県22,205
4村上 祥悟大分県21.710
5藤原 祐太大分県21.705
6近藤 亮介大分県11,700
7寺本 良太大分県11,605
8田中 元幸福岡県11,570
9熊井 庸介大分県11,480
10綾部 光希大分県11,440
ジュニアの部
優勝佐藤 心一大分県1370
レディースの部
優勝甲斐 法子宮崎県2830

協賛メーカー(順不同)
10 TEN FEET UNDER、(株)シマノ、(株)サンライン、FINA、(株)ハヤブサ、ゲーリーインターナショナル(株)、OBICK、POP MAIZ、ANDROCK、タレックス光学工業株式会社、AUTOGARAGE OMY、(株)CLT