ENGLISH

サンラインエギングフェスティバル2014 in 周防大島

サンラインCUP

大会結果レポート

◆ 2014年10月25日(土)  大会結果 ◆

2014年10月25日(土)、山口県・周防大島におきまして『サンラインエギングフェスティバル2014 IN 周防大島』が盛大に開催されました。参加者は、昨年を上回る人数の156名。エギングアングラーの“熱”を感じましたね!!

競技時間は4:00の受付開始から12:00の検量受付終了までの8時間。キーパーサイズは10cm以上で、2匹の総重量で勝敗を決める為、誰にでも優勝の可能性は十分あります。当日、朝は冷え込みましたが、キレイな秋晴れでした。しかし、アオリイカの釣果は非常に厳しいという事前情報があった周防大島。秋のシーズン真っ只中で仕方ないのか・・・それから、あっという間に検量の時間・・・ですが、厳しいと言われる状況下の中、ゾクゾクと検量に訪れる参加者達。
さすが普段からタフなエリアでイカを見つけてHITに持ち込んでいる参加者の皆さん。

検量に訪れた参加者は156名中61名。そして、この厳しいコンディションの中から見事なアオリイカを持ち込み、優勝を勝ち取ったのは 福岡県から参戦した中尾 竜馬さん!!優勝おめでとうございます!!

優勝者 中尾竜馬選手(2ハイ 669g)
準優勝者 平井泰雄選手(2ハイ 559g)
3位 中村佳起選手(2ハイ 490g)
レディース賞はきっちり2ハイのイカを持ち込んだ島谷ひとみさんです。
おめでとうございます♪

上位入賞者の皆様、おめでとうございます。

《総合順位》

順位氏名釣果
(ハイ)
総重量
(g)
1中尾 竜馬2669
2平井 泰雄2559
3中村 佳起2490
4福山 大2478
5木村 保博2462
6杉本 勝規2448
7工藤 慎太郎2447
8長田 響2446
9大坂 克三1445
10水摩 勝俊2421
11山西 淳司2419
12宮川 大輝2413
13品川 智宏2402
14中川 智博1390
15六藤 隼人2388
15吉兼 大輔2388
17石村 史陽2381
18山辺 誠2377
19本山 陽作2374
順位氏名釣果
(ハイ)
総重量
(g)
20近藤 篤2366
21山本 幸次2361
22林 崇夫2352
23島谷 ひとみ2332
24松本 郁代2329
25吉岡 謙治2325
26坂崎 大樹2301
27木村 知省2299
28荒川 貴則2298
29川崎 賢哉1296
30淺田 薫2291
31中川 喜裕1289
32伊原 泰士2281
33坪金 宣知1266
34美馬本 哲治1260
35成本 政彦1259
36河野 雅博2248
37橋本 充明2242
38番本 徹1231
順位氏名釣果
(ハイ)
総重量
(g)
39山下 将史1228
40西村 茂1224
41原 和之1219
42木村 義彦1215
43鶴 誠1201
44東森 みすず1197
45藤巻 宏規1190
46高橋 勝彦1185
47田中 健一1168
48林 一弘1145
49山中 義和1120
50萩尾 明記1119
51小松 祐紀1118
52野村 宜良1116
53中山 幸三1104
54村山 久晃193
55伊藤 朱花192
56村田 修一188
57田熊 邦行165

表彰式を行い、上位入賞者にインタビュー。司会はもちろんこの2人、ヤマラッピ&たまちゃんです!! 軽快なトークで笑いもとりながらも、真剣にラインの特性やスレたイカをどう攻略するのか説明を行うなど色々と勉強になるセミナー。 サンライン・ソルトテスター山中 竜太氏もトークショーに参戦。

セミナーや表彰式後はお楽しみ抽選会や今話題の商品をかけたジャンケン大会。
これがなければイベントは盛り上がりませんよね!?

山田ヒロヒトテスターより総評
サンライン・西日本支店野村係長から挨拶

最後は参加者一人一人と記念撮影&サイン会。

エギングフェスティバル2014 in 周防大島へ参加された選手の方々、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

【協賛メーカー】 株式会社ヤマリア様、株式会社内外出版社Lure magazine salt様
【取材協力】 釣り画報、レジャーフィッシング