GLOBAL SITE
  • チヌ
  • 神奈川県

それでも沖の堤防へ

2015.12.22

スタッフ

  • 名前:古後義和
  • 日時:2015年12月21日
  • 場所: 神奈川県・ 横浜沖堤 D堤防
  • 釣果:黒鯛 2枚 40cm 1.29kg 34cm 760g

12月に入り、横浜沖堤は堤防に着くアオサ海苔で、良型の黒鯛が上がり出しました。
このアオサ海苔は晩秋から春先まで有効な餌で、ビギナーの方でもこの時期だけはアオサで2kgオーバーの黒鯛を手にする事が出来ます。
運が良ければ3kgオーバーも夢ではありません。

そんな特効餌で賑わう堤防を横目に、誰も居ない(笑)沖の堤防に一人渡りました(笑)
まずはタンク蟹を採取。見渡すと隣の第一新堤も誰も居ません。
そうです。横浜沖堤の沖堤防には僕一人(笑)

さて、今日は若潮。13時が満潮です。ハリスはスーパートルネードをチョイス。
トロ潮でも流れてくれれば喰うはず…。9時を少し回って実釣スタート。
ゆっくりと落とすと、トロっトロの止まりそうなトロ潮(笑)
しかも、所々止まってたり…。

こういう時こそ、しなやかなスーパートルネードが欠かせません。
堤防の中程まで来た時に底より少し上でラインを勢い良く引っ張るアタリ!
合わせるも掛からず蟹は無傷。もう一度同じ場所にゆっくり落とすと、今度は地底でラインに違和感!直後に穂先が僅かに振れました!合わせると40cm位の魚の引き。
ゆっくりタモを出してゲット。

上げ9分。
コバの手前の地底でコツコツ!と穂先が入り小型ながらもキーパーサイズで2枚目。
してやったり!で、テンション上がるも下げに入り潮が全く動かず魚信皆無で16時に終了しました。

今年最後の釣行だったので、良い釣りが出来、また来年に繋げる良いヒントも得る事が出来ました。
今年も一年ありがとうございました。
年明け早々に始動します!

タックルデータ

スーパートルネード

【道糸】サンライン 極細天糸0.8 フラッシュオレンジ
【ハリス】サンライン スーパートルネード0.8
【竿】がまかつ マルチフレックス33-39(改)30-33
【リール】富士工業 FPR25
【針】がまかつ 一刀ちぬ2~4号

SUNLINE MOVIE
サンラインムービー

MORE