GLOBAL SITE
  • チヌ
  • 神奈川県

雨の横浜沖堤 D堤防

2016.5.10

スタッフ

  • 名前:古後義和
  • 日時:2016年5月9日
  • 場所: 神奈川県・ 横浜沖堤 D堤防
  • 釣果:黒鯛(4枚) 48cm 1,620g、45cm 1,570g、39cm 870g、40cm 970g

今日は午後から雨の予報。雨の日は釣れる気がするので、意気揚々といつものD堤防です。

気が付けば毎回来てます(笑)横浜沖堤には10の堤防がありますが、今回は迷いに迷い…消去法でここになりました(笑) やはり通わないとフィールドは分からないもので、今回も勉強になりました。

さて、朝一で渡堤。ハリスは最近良く使うトルネードコング。ツブ(イガイ)とタンクを餌箱に放り込んで、堤防の先端へ向かう。
潮は満タン、昼過ぎまで落ちる中潮。高コバに上がりモーニングの魚が居ないか確認。

居た…。(笑)水路から内コバへユラユラと泳いでる。そ~っと降りてコバへ向かう。
消えた…。落としたいのを我慢して(笑)少し下がって様子を見る。すると沖からユラ~っと姿を現わす。まず、コバへ第一投。一ヒロ。良い潮が効いてるがスルー。もう一度。これもスルー。

また姿を消したが、構わず落とす。オモリを重くしてブレーキをかけて、餌を長く見せる作戦。
触った…。もう一度。また触るが喰わない。更にオモリを重くする。
これが正解。コンッ!と手元まで来るアタリ!瞬時に合わせが決まり良型の引きを堪能してネットイン。(^_^)

しかし、その後アタリは遠のき上げに期待。
上げっ鼻。着底前に朝と同じアタリで2枚目。しかし、全く上げ潮が動かず苦戦を強いられる。堤防を右往左往。雨が降り出しメインイベントの夕方。魚が浮いてポツポツアタリを貰って2枚追加。

久しぶりに船が見えるギリギリまで落としたので、魚持って船着場まで猛ダッシュでした(笑)
結局、今日は4枚の黒鯛を釣りましたが、それ以上の収穫があり、また一つ、このフィールドの引き出しが増やせた釣行となりました。やっぱり雨の日はワクワクします(笑)(^。^)

タックルデータ

トルネード コング

【道糸】 サンライン 極細天糸0.8 フラッシュオレンジ
【ハリス】 サンライン トルネードコング0.8
【竿】 がまかつ マルチフレックス33-39(改)30-33
【リール】富士工業 FPR25
【針】 がまかつ 一刀ちぬ3号

SUNLINE MOVIE
サンラインムービー

MORE