GLOBAL SITE
  • エギング

秋の陽気に誘われて、つい行ってしまう秋のエギング ショージ松本

2020.10.2

みなさん、こんにちは。ショージ松本です。

日中の暑さも和らぎとても過ごし易い季節になりましたね。

アウトドアを楽しむには非常に良いタイミングかと思います。

 

もちろん釣りにも良い気候の秋ですが、みなさん何を釣りに行っていますか?

自分は最近もっぱらアオリイカが気になってしかたがなかです(笑)

なので週末は時間があれば数時間だけでも海へ足を運んでます。

 

エギングの経験値を積むには良い時期?!かはわかりませんが

春よりも格段に目にできるアオリイカの数が多いので、少しはプラスになっているとは思いますww

 

また2週間ほど前と比較すると釣れるサイズが一回り大きくなってきたような気がします。

秋に釣れるサイズの中でも良い型になると最初の引きはまあまあよか感じ♪

数を釣る場合はランガンスタイルで。

 

 

またメインに使用しているラインは『PEエギULT HS8』です。

お店での販売価格はご存知の通りやや高め。

その理由としては特殊な加工を2つ施しているからです。

それが”SSP”と”LSP”という加工です。

 

SSPとはスムースサーフェイスプロセッシングという意味で”PEラインの表面をよりスムースに仕上げた特殊な加工技術。表面の繊維の毛羽立ちを抑えることで滑らかで真円に近い構造に仕上げています”

 

LSPとはローストレッチプロセッシングという意味で”初期伸度を抑え破断伸度3%の高感度で設計した高機能加工。強力・伸び・耐衝撃力のバランスを考慮し、より遠く・深い場所でも着底やアタリを明確に伝える高感度ライン。

 

これらの加工を行うことで価格は高くなりますが、それ以上に操作性や耐久性などが向上。価格以上のパフォーマンスを発揮してくれると思います。

 

またこの秋から春用にと導入したインターラインのエギングロッドとも相性は抜群です!軽いエギでも「スーッ」とストレスなく飛んでいきます!

それはPE自体に水を保持しにくい+インターラインロッドの進化!によるものと言えます。

 

 

この快適な組み合わせで10月いっぱいはアオリちゃんば狙っちゃいましょうかね~♪

(※11月から5月上旬まではヒラマサ強化月間に入りますので、そちらのコラムも是非楽しみにしていてください♪)

 

さぁ、秋の釣りも楽しみましょ~~☆

 

【Tackle Data】

Rod:STOIST AGS IL 83M (DAIWA)

Reel:THEORY 2508PE-H (DAIWA)

Line:PEエギULT HS8 0.5号(SUNLINE)

Leader:シグロンFC 2号(SUNLINE)(海外向け専用製品)

Egi:エギ王 2.5号(YAMASHITA)

 

SUNLINE MOVIE
サンラインムービー

MORE