GLOBAL SITE
  • ジギング
  • 北海道

北海道 道南 ブリジギング

2018.8.16

スタッフ

  • 名前:斉藤義之
  • 日時:2018年8月11日、12日
  • 場所: 北海道・ 江差 上ノ国 方面
  • 釣果:8月11日 ブリ4本(7キロ、6キロ、5キロ、3キロ位) 8月12日 ヒラメ1枚

8月11日と12日に道南の江差 上ノ国方面へジギングに行ってきました。

2日とも大潮の潮まわりで流れが速く魚探に反応が出ない渋い状態でした。

水深50~60mラインを底から20mまで丁寧に誘い、通りかかるブリを待ち受ける狙い方です。
ベイトタックルでは2ピッチジャークがパターンにハマり結果を出しました。

長時間いつ来るか判らない状況で集中力を切らさずに狙い続けるには信頼できるタックルが重要です。

ブリ4本のうち3本(7~5キロ)はベイトタックルでPEジガーULT 2号とFCショックリーダー60lbの組み合わせでした。
ライン強度とバランスタックルに絶大な信頼があるのでドラグ3.5キロのテンションで元気一杯の夏ブリの引きを安心して堪能できました。

スピニングタックルでは大きめのアクションで1ピッチジャークを行い、ジグにモワモワと魚が絡んでくる変化を感じた後の4シャクリ目で大物がヒットし、ドラグ4キロテンションを難なく70m位引き出されフックアウトしてバラしてしまいましたが、ファイト中にラインが切られるなどといった不安は全くありませんでした。
次回、リベンジし一発大物を上げたいと思います。

タックルデータ

Saltimate PE JIGGER ULT 8本組

ロッド:マングローブスタジオ BA-642B/TZ、BA633S
リール:シマノ ツインパワーSW8000HG、オシアジガー1500HG
ジグ:マングローブスタジオ ワイプアウトショート160g
ライン:PEジガーULT 8本組 3号、2号
リーダー:システムショックリーダーナオロン80lb、システムショックリーダーFC60lb

SUNLINE MOVIE
サンラインムービー

MORE